第十二回中国·北東アジア博覧会 展示品管理規定

2019-05-14

 一、「中華人民共和国製品品質法」、「中華人民共和国食品安全法」を厳格に実施し、商品の検収を厳しく行い、展示・販売商品に偽造・粗悪製品がないこと及び知的財産権を侵害する行為がないこと、危険品とその他不安全要素のある物品を入館させないこと、バラ積み、簡単包装等の非定型包装食品、期限切れ商品を販売しないことを保証し、「中華人民共和国消費者権益保護法」と関連するサービス承諾を真剣に実施し、アフターサービスの水準を确保し、消費者の合法的な権益を着実に保護しなければならない。

 二、商品の価格を明確にし、適法かつ適度に宣伝しなければならない。「中華人民共和国価格法」を厳格に実施し、価格を明記し、無断に値上げし、又は形を変えて値上げする等のような消費者を欺く行為をしてはならず、企業の展示・販売活動を事実通りに宣伝し、宣伝内容を誇張してはならず、消費者に誤解を与え、又は消費者を欺いてはならず、展示・販売活動の情報と規則を明示し、消費者の展示・販促活動に対する完全なる知る権利を着実に保証しなければならない。

 三、厳格に「出展申込書」に基づいて申込を行い、かつ、出展誘致担当部門と事務局に審査・承認された商品を展示しなければならず、法律、法規又は食品安全基準に合致しない食品、食品添加剤及びラベルのない食品を展示・販売してはならない。なお、出展者は現場で「製品品質報告」、「衛生許可証」、「食品経営許可証」又は「食品生産許可証」の関連コピーを用意し、博覧会期間において確認されていない商品を展示・販売してはならない。

 四、食品包装のラベルには次のような事項を明記しなければならない。

(一)名称、規格、純含有量、

二)成分又は配合原料表、

(三)メーカーの名称、住所及び電話、

(四)生産期日、賞味期限、

(五)生産基準コード、

(六)保存条件、

(七)食用方法、

(八)生産許可証番号、

(九)使用された食品添加剤の国家基準における通用名称、

(十)法律、法規又は食品安全基準に規定された明記すべきそのた事項。

 五、サプリメント

(一)法により届出すべきサプリメントについては、届出時に製品の調合指図書、生産工程、説明書及び製品の安全性と保健機能を表明する材料を提出しなければならない。

(二)サプリメントのラベル、説明書には疾患予防、治療機能を記載してはならない。その内容が真実で、かつ登録又は届出の内容と一致し、適する対象者、適しない対象者、効果・成分又は中心的な成分及びその含有量等を明記し、かつ、「本製品は薬物の代わりに利用してはならない」と明言しなければならない。サプリメントの機能と成分はラベル、説明書と一致しなければならない。

(三)特殊医学用途調合食品は国務院食品薬品監督管理部門に登録しなければならない。現場では、製品の調合指図書、生産工程、ラベル、説明書及び製品の安全性、営養の充足性と特殊医学用途臨床効果を表明する材料を用意しなければならない。

(四)サプリメント、特殊医学用途調合食品、乳幼児配合粉ミルクの登録者又は届出人はその提出した材料の真実性について責任を負わなければならない。

(五)特殊医学用途調合食品広告は「中華人民共和国広告法」及びその他法律、行政法規の薬品広告管理に関する規定を適用する。

(六)乳幼児調合食品に使用する生ミルク、補助原料等の食品原料、食品添加剤等は、法律、行政法規の規定及び食品安全国家基準に合致し、乳幼児の成長に必要な栄養成分を保証しなければならない。

 六、薬品、生薬及び飲片(煎じられるようにした薬)

(一)調合済み漢方薬の場合、薬品生産許可証、薬品批准文書番号とGMP証書が必要である

(二)漢方薬製剤の場合、薬品批准文書番号を必要とする。

(三)抽出物の場合、薬品生産許可証が必要である。

(四)飲片の場合、薬品生産許可証、GMP証書が必要である。

(五)完成薬の場合、展示のみが許される。販売してはならない。

(六)サプリメントの場合、「小さな青帽子」マークが必要である。

 七、輸入食品

(一)海外輸出業者、海外メーカーは、中国に輸出した食品、食品添加剤、食品関連製品は中国の関連法律、行政法規の規定と食品安全国家基準の要求に合致することを保証し、かつ、ラベル、説明書の内容について責任を負わなければならない。

(二)輸入した包装済み食品、食品添加剤には、中国語のラベルと中国語説明書を有しなければならない。ラベル、説明書は、中国の関連法律、行政法規の規定と食品安全国家基準の要求に合致しなければならず、なお、食品の原産地及び中国国内の代理業者の名称、住所と連絡先を明記しなければならない。

(三)輸入業者は、食品、食品添加剤の輸入と販売記録制度を確立し、食品、食品添加剤の名称、規格、数量、生産期日、賞味期限、納入期日を事実通りに記録し、かつ、関連する証明書類、輸入承認番号、海外輸出業者と購入者の名称、住所及び連絡先を保管しなければならない。

(四)輸入したサプリメントは輸出国(地域)の主管部門から市場で販売できる承認を受けた製品でなければならない。

  • QRコード
  • 問い合わせ
    お客様問い合わせ番号:
    +86-431-82766137