吉林省公安庁出入国管理局は第十二回中国·北東アジア博覧会の参加者に政策上のサポートを提供

2019-05-14

 一、中国でビジネス視察、展示会又は貿易商談への参加に招待された外国人及びその配偶者、十八歳未満の子女は、関連部門から発行された招待状をもって、吉林省内における任意の開港口でビザを取得することができる。

二、吉林省に来て、重点外資プロジェクトに参加するハイレベル管理人材又はハイレベル技術人材であり、かつ、中国国内に滞在する居留記録が良好な者に対して、手続により認定された後、渉外団体届出とレベル評価の制限を取り消し、2年間の居留許可を発行する。

 三、重点外資プロジェクト人材サービスホットラインを開通し、重点外資プロジェクトに参加するハイレベル管理人材又はハイレベル技術人材に対して、一対一の専門的サービス、並びに業務コンサルティング、ビザ予約及びグリーン通路(手続簡素化)サービスを提供する。

 四、中国でビジネス視察、展示会又は貿易商談への参加に招待された外国人は、ビザの有効期間内に関連業務を完成できず、更に滞在する必要がある場合、滞在地の公安機関出入国管理部門はその滞在に相応するビザを発給することができる。


  • QRコード
  • 問い合わせ
    お客様問い合わせ番号:
    +86-431-82766137